Processing...
Processing...

ACT倶楽部とは

令和3年8月に,阿南高専教育研究助成会(ACTフェローシップ)内に「ACT倶楽部」が設立されました。

「ACT倶楽部」は,ACT企業等が抱える経営課題・技術課題・地域課題を阿南高専に持ち込み,それらの課題解決を,企業と学生・教職員とが連携して行っていく仕組みです。阿南高専からは,研究室・研究設備,研究費,メンター(指導者)等を提供し,阿南市との連携のもと複雑な課題を解決し,社会実装を目指します。


 

①貴社の課題を持ち込み下さい

課題の持ち込みは,下記の専用フォームより,ご入力をお願いします。

なお,事前に相談をしたい場合には,ACT倶楽部内の相談役(インターミディエータ)にご相談下さい。

(第一次募集期間が終了したため現在課題の募集は行っていません。第二次募集をお待ちください)


②インターミディエイターに相談できます

インターミディエイターとは,阿南高専と地域企業との間をつなぐ専門人材です。

地域企業の抱える課題を丁寧に伺い,それを解決することができる阿南高専の持つ専門技術を分かりやすく説明します。阿南高専の持つ様々な地域連携に関わる制度を説明し,解決に向けた道筋をつくる役割を持っています。

この度,これまでに地域企業と地域企業とのコーディネートを実践されてきた,中川桐子氏(株式会社ダンクソフト・パートナー)にインターミディエイターとしてご活躍を頂くことになりました。

ご相談がある場合には,ご気軽に,次のフォームに記入をしてください。インターミディエイターよりご連絡をとらせていただきます。


③学生による課題解決

企業の皆様から持ち込まれた課題を解決したい学生を募集し,次の5つの学生ユニットが動き出しています。


④課題を解決した後は・・・

課題解決後には,高専を通じて,様々なメディアへの公開等を行っていきます。

今後より,研究開発を進めていくために,共同研究,受託研究,技術相談等の様々な仕組みを用意しています。

また,阿南高専敷地内にある阿南市インキュベーションセンターの研究室を借りる等し,阿南高専とのつながりを深めつつ,研究を推進していくことも可能です。

【ACT倶楽部ルーム】

現在,実習工場・協働プロジェクト開発室内に,ACT倶楽部に応募した企業と学生とが自由に使用できる「ACT倶楽部ルーム」を整備しています。学生がアイディアを出し合い,設計図を描き,これから実際に学生の手で整備をしていきます。


学生による課題解決

課題番号011「IoT×昭和の家具へのアイディア募集」

古い家具✕IOT技術で地域の課題に取り組む。

View more

課題番号007「阿南市内小中学校におけるプログラミング教育のレベルアップ」

阿南市内小中学校におけるプログラミング教育のレベルアップ

View more

課題番号005「恋人の聖地イベント企画 & LEDイルミネーションオブジェの開発」

恋人の聖地イベント企画 & LEDイルミネーションオブジェの開発

View more

課題番号001「水災害の防止となる水位計キットの量産化開発へのアイディア募集」

水災害の防止となる水位計キットの量産化開発へのアイディア募集

View more

Content Locations

〒774-0017 徳島県 阿南市 見能林町青木265 阿南工業高等専門学校

https://www.anan-nct.ac.jp/

0884237100

kikaku@anan-nct.ac.jp

Contact